幼稚園ブログ

Blog >> 記事詳細

2020/08/11

アブラセミの羽化

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
8月7日は二十四節気の立秋でした。
そして今は、その初候の「涼風至」という季節です。
日本でも、昔はお盆の前に少し涼しい風が吹いていたのでしょうか。
今は、暦の上では秋を迎えましたが・・・、というコメントが定番になって
しまっています。

さて、先週末にご紹介した幼稚園でのセミの羽化ではご紹介できなかった
羽化の初めから終わりまでの様子を自宅で観察しました。
まだ見たことのない方は、ぜひゆっくりとご覧ください。

羽化はきれいですが、簡単なことではなく、うまく羽化できない個体や
止まる木を探して歩いているうちに踏まれてしまう個体も多いのです。
だからこそ、このようなきれいな姿は貴重で、感動的なのだと思います。
身近なところでも、自然から多くのことを感じ、学ぶことができます。

0208⑨立秋①初候(涼風至)みちくさ いたずら こどものじかん.pdf


11:12