幼稚園ブログ

Blog >> 記事詳細

2020/08/15

自然との関わりを通して育てたいこと

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
帰省や墓参りもできない方々も多いでしょうが、
今日は8月15日、特別な日です。

立秋の次候は「寒蝉鳴(ひぐらしなく)」です。
蝉をたくさん見るこの季節ですが、生き物との関わりを通して、
幼児にとって実体験がとても大事だということを改めて強く感じます。

0208⑨立秋②次候(寒蝉鳴)みちくさ いたずら こどものじかん.docx.pdf


14:46