幼稚園ブログ

Blog >> 記事詳細

2021/09/22

お月見子ども会ハッピーコンサート

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
【9月22日更新】
昨日は、お月見子ども会でした。昨夜は中秋の名月も見られましたね。


お月見子ども会は、秋の草花やドングリなども飾って実りに感謝する会です。


玄関にも丸いお月さまが子どもたちを迎えています。


年中組の近くの階段には先日からウサギの足跡が・・・、これは一体何でしょうね?


お月見子ども会も学年ごとに行いました。そして、この子ども会をより楽しいものにするため、毎年地域にお住まいの音楽家の皆さんにお越しただき、ハッピーコンサートを開いています。


遊戯室がピアノとヴィオラ、ヴァイオリンのミニコンサートホールになりました。年少組にも分かりやすいトトロの曲や幼稚園の園歌も演奏してもらいました。


年中組も、先生からお月見の話を聞いてから演奏を聴きました。サンサーンスの白鳥という曲を聴く前に、白鳥が湖で泳いでいる様子をイメージして聞いてみてねと言われ、実際に演奏を聴くと、本当に白鳥の姿が目に見えてくるようでした。


この日は演奏だけでなく、たくさんのヴァイオリンをお持ちいただきました。小さな子ども用から少しずつ大きくなるヴァイオリンを実際に音を鳴らしながら見せていただき、弓は馬のしっぽの毛でできていることやヴァイオリンの本体はモミやカエデの木でできていることなども教えていただきました。


どの学年も最後は、青南幼稚園の園歌「はなひらく」をとてもすてきなアレンジバージョンで聴かせてもらいました。ピアノの前奏まではあっ、園歌だと思って聞いていたのが、ヴィオラとヴァイオリンが加わって聞いたことがない曲に変わった感じでした。そしてまた最後にやっぱり園歌だと戻ってきた、子どもたちにとってはきっと不思議な感覚で聞いた演奏だったと思います。
17:47