【港区教育委員会からのお知らせ】

MINATO×TEACHERS CHANNELSが開設しました!

緊急情報

【重要なお知らせ】
教育委員会から以下の通知が発出されました。
※教育委員会ホームページにも同じ資料が掲載されています。 


幼稚園、小中学校における教育活動の再開等(6月1日以降)について.pdf


 

お知らせ

【25日更新】
本日、ブログ欄に小さなコラムを更新しました。

先ほど、緊急事態宣言が解除され、それを受けて、教育委員会からも
改めて6月1日以降の再開について、メールが配信されました。
青南幼稚園としての詳細については、でき次第お知らせしますので、
もうしばらくお待ちいただきますよう、お願いします。
 

再開した際には、検温を記録した「健康カード」は
毎日お持ちいただきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

幼稚園ブログ

Blog
12345
2020/05/25new

緑ががぐんぐん膨らむ「小満」です

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
つい先ほど、緊急事態宣言が解除されました。
先週のうちに、31日までに解除された場合について区教委からの
通知をお伝えしました。
現在、具体的な青南幼稚園としての案を取りまとめています。
でき次第、ホームページや緊急配信メールでお知らせしますので、
もうしばらくお待ちください。

ようやく皆さんとお会いできる日が見えてきました。
期待しつつ、でも何が起こっても対応できる柔軟な心で待ちましょう。
そして季節は「立夏」から「小満」に移り変わっています。

0205④小満①初候(蚕起桑食)みちくさ いたずら こどものじかん.pdf

18:33
2020/05/18new

ぐんぐん伸びる子どものように

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
立夏の末候は「たけのこしょうず」です。
園庭の奥の方にある竹林の周囲は、4月の後半頃から、すでに広い範囲で
地面からニョキニョキと剣山のような状態になり始めていました。
例年、この時期には、子どもたちが「たけのこ」をポキポキと折って、
宝物のように大事に抱えて持ち歩いている姿が見られます。
地下で根を張って、どんどん伸びて広がっていく竹のたくましさ、
生命力には本当に驚かされます。

0205③立夏③末候(竹笋生)みちくさ いたずら こどものじかん.docx.pdf

18:08
2020/05/11

健康カードをお届けします

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
電話でも、健康カードの記入について確認させていただいています。
毎日の検温は習慣付いてきたでしょうか。
私自身、こんなに続けて体温を測ることは初めての経験です。
平均値をみてみると、平熱が思ったより低くて驚いています。

さて、現在使っている健康カードと来週からのデータをアップしますので
来週分からは新しいものを使ってみてください。
幼稚園が再開した際には持って来ていただきたいと思いますので、
大切にしておいてください。

020402 健康カード【青南幼稚園Ver】.pdf

0517~健康カード.pdf

11:41
2020/05/11

裏庭の蕗の畑で

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
新しい一週間が始まりました。
初夏を思わせる陽気が続き、汗ばむくらいですね。立夏も次候を迎えています。
今日は熱中症に気を付けて…というフレーズを使いほどの暑さになりそうです。
今日は4歳の担任二人が、各家庭に電話をさせていただいています。
久しぶりに保護者の方々や子どもたちの声を聞くこともできて、ほっとしています。

小さなコラムその8をお届けします。
今日は、普段は目立たない身近な生き物や幼稚園産のおいしい食べ物のお話です。

0205③立夏②次候(蚯蚓出)みちくさ いたずら こどものじかん.docx.pdf

11:03
2020/05/08

「日赤3つの感染」で検索

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
感染への不安などから、私たちの心は日々揺れ動いています。
置かれた状況はみんな違いますし、感じ方は人それぞれですが、
誰でも不安になります。
しかし、下を向いて歩くよりは上を向いて、
しかめっ面をするよりは笑顔で、前を向いて歩いていきたいですね。

先日ご紹介した大豆生田先生のメッセージは
お読みいただいたでしょうか。
今日は、もう一つご紹介したい資料があります。

日本赤十字社のホームページに掲載されている資料です。
新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう
~負のスパイラルを断ち切るために~ というものです。

「日赤3つの感染」で検索すると直接そのページにつながります。

病気自体はもちろん、不安や恐れ、さらに嫌悪・偏見・差別など、
今、徐々に広がりつつある二次的な問題について
分かりやすく伝えてくれていて、さらにそれらを防ぐために
どうしたらよいかを考える大きなヒントも得られると思います。
ぜひご家庭で話題にしていただければと思います。
17:57
2020/05/08

園庭の環境を整えました・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
今日は昨日と入れ替わりで3人の担任が出勤して、自己紹介動画を撮ったり
畑やプランターの旬を過ぎた花や野菜の後始末や新しい苗の植え付けなどを
しました。本当ならば子どもたちとする作業ですが、今回は先生たちが
代わりにしました。

この作業は、先生たちにとっても自然と関わる中で大事な気付きがあります。
今日のコラムはそんな思いをもって書いたものです。

0205③立夏①初候(蛙始鳴)みちくさ いたずら こどものじかん.docx.pdf

16:15
2020/05/05

子育ては肩の力を抜いて

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111

今日はこどもの日。そして、二十四節気の立夏でもあります。
うさぎの世話にちょっとだけ幼稚園に立ち寄りました。

 

昨日、国が緊急事態宣言を5月末まで延長することを決めました。

区としての判断は連休明けに発表されると思います。

分かり次第お知らせしますので、もうしばらくお待ちください。

 

さて、自宅で子どもたちと向き合う保護者の皆さんに向けて、
「公益社団法人こども環境学会」が発信している情報をご紹介します。

 

「公益社団法人こども環境学会」からの呼びかけ2

緊急事態宣言のなかでの子育て

~ママ・パパ・保護者へのメッセージ~

玉川大学の大豆生田啓友先生による、頑張りすぎない子育てのヒントです。
肩の力を抜いて…、今、困っているのはあなた一人ではありません。


11:31
2020/05/03

体を動かし、心もほぐしましょう

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
長い期間、自宅で閉じこもっていては、体がこわばってしまい、
心までこわばっていまいます。
一日の中でどこかに、短時間でも体を動かす時間をもつようにして
いけば、少しずつでも、心も晴れやかになっていくことでしょう。

10年以上前、とても優れた教材を国公幼の先輩方が作ってくれています。
とても楽しくて分かりやすく、楽しみながら続けられる工夫が凝らされています。
どうぞ、親子で試してみて、笑顔が増やせたらならうれしい限りです。

20 親子で楽しく パワーアップ (リーフレット).pdf


14:27
2020/05/03

明るく前向きに

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
ゴールデンウイーク、いかがお過ごしでしょうか。
今日は生き物の世話もあり、少し幼稚園に寄りました。
せっかくなので、、休み中に仕上げてあったコラムをアップします。

子どもは、大人の姿をいつも見ていて、憧れています。
とは言え、こんな状況の中では不安や心配が言動に現れがちでしょう。
人間ですから、感情の波があるのは当前です。それを否定する必要はありません。
しかし、こわばった体を動かし、楽しいことを思いながら笑顔をつくることで、
自らの気持ちを上げ、姿勢を前向きにしていくこともできるものです。

0204②穀雨③末候(牡丹華)みちくさ いたずら こどものじかん.pdf

14:10
2020/05/01

3日間の動画

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者111
今日から5月です。まさに五月晴れの気持ちのいい一日でした。
外の掲示板もかわいく衣替えしてもらいました。



さて、園庭のたんぽぽの様子を続けて観察したものをまとめてみました。
私にできる動画配信はこんな感じです。
動けない植物が実は生き生きと動いて、命の営みを繰り広げている様子が
よく分かって、また一つ自然から大事なことを教えてもらいました。

0204②穀雨②次候(霜止出苗)みちくさ いたずら こどものじかん.docx.pdf


17:34
12345