緊急情報

【現在、緊急のお知らせはありません】

お知らせ

【8月8日更新】
昨日は、二十四節気の立秋でしたが、まだまだ暑さは収まる気配がありません。夏休みも前半が終わろうとしていますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか。
IMG_2714
ひよこ組の親子で種をまいたヒマワリが、小さなかわいい花を咲かせ始めています。3階のベランダから園庭のエノキの高い枝の方を見ていると、きれいな羽を広げてタマムシが飛んでいるのを見ることもできます。

【8月1日更新】
令和4年度の幼稚園要覧が完成しました。
令和4年度 青南幼稚園要覧.pdf
令和4年度 青南幼稚園要覧.pdfの1ページ目のサムネイル 令和4年度 青南幼稚園要覧.pdfの2ページ目のサムネイル
ぜひご覧いただければと思います。園長あいさつのページからもご覧いただけます。

※9月に開催予定の幼稚園説明会のチラシは、先週、赤坂図書館、子育てひろば「あい・ぽーと」、子ども家庭支援総合センター1階の「親子ふれあいひろば」、赤坂子ども中高生プラザ青山館「カリッパ」などにも持参して、地域の未就園児の方々にお渡しいただけるようにお願いしてきました。9月以降のひよこ組も含めて、ぜひ多くの方々がお越しいただければうれしいです。

【7月26日更新】
お子さんの入園をお考えの皆様に向けて、9月6日(火)、7日(水)に幼稚園説明会を開催します。たくさんの方にお越しいただき、青南幼稚園の魅力や子どもたちの姿をご覧いただきたいと思います。
質問にもお答えしますし、在園児の保護者の方にも参加していただき、保護者目線の声を聞いていただいたくことも予定しています。事前申し込みとします。詳細はこちらをクリックしてご覧ください。040906 幼稚園説明会.pdf

040906 幼稚園説明会.pdfの1ページ目のサムネイル

【7月25日更新】
23日(土)は、二十四節気の大暑でした。今日も暑い一日でしたが、Twitterでも紹介したプランターのヒマワリがきれいな花をたくさん咲かせてくれています。

IMG_2657

青南だよりのコーナーに、8月夏休み号をアップしてあります。併せてご覧いただければと思います。

園長会とPTAのコーナーに、全幼Pのホームページへのリンクを貼りました。8月6日にオンライン開催される山口大会の資料をご覧いただけます。

【7月12日更新】
★ひよこ組のポスターを更新しました。未就園児の会(ひよこ組)のコーナーにも、詳しく今年度のご案内を掲載しましたので、そちらもぜひご覧ください。大勢の皆さんのお越しをお待ちしています。
040603 ひよこ組ポスター.pdf
040603 ひよこ組ポスター.pdfの1ページ目のサムネイル
★明日、7月13日(水)14:30~16:00 、未就園児親子向けに園庭開放を行います表参道という都会とは思えない豊かな自然に恵まれた園庭で遊んでいただくことができるチャンスです。写真は園庭で見付けたタマムシです。エノキの木が棲み処のタマムシが、今年も姿を見せてくれています。
IMG_2516
乳幼児期にはぜひ経験させたい砂場遊びもできますので、どうぞ奮ってお越しください。お待ちしています。こちらもひよこ組同様、事前予約は必要ありません。直接幼稚園の園庭にお越しください。

【7月8日更新】
★5日に行った子ども青南まつりの様子を☞幼稚園ブログのコーナーに紹介しましたので、ぜひ、ご覧いただければと思います。この日、まつりが終わった後、年長児は畑のジャガイモの収穫も行い、盛りだくさんの一日でした。
IMG_2418

★青南幼稚園は、Twitterから特に自然との関わりを中心に情報発信をしています。ジャガイモのこともご紹介します。ぜひご覧いただければうれしいです。
thumbnail_Twitter

【6月22日更新】
今日は、年長組親子が港区立みなと科学館に遠足に出掛けました。
☞幼稚園ブログのコーナーに様子を紹介しましたので、ぜひ、ご覧いただければと思います。
今日は14:30から16:00まで、地域の未就園児親子向けの園庭開放を行います。園庭は木陰もたくさんありますし、先週設置したミストが活躍しており、暑さ対策もバッチリです。とは言え、いらっしゃる方は水分補給をお忘れなく。お待ちしています。

IMG_2112

【6月21日更新】
今日は二十四節気の夏至です。園庭ではクチナシの花がきれいな花と香りを放ってくれています。

さて、子育て一緒に楽しもうのコーナーに、6月2日に開催した心の子育て講座の講演会の資料を掲載しています。多くの方がとても有意義な講演会だったと感想を寄せていただきました。子育ての参考になる資料ですので、ぜひ多くの皆さんにご覧いただければと思います。

【6月17日更新】
昨日は青南まつりを3年ぶりに園庭で行いました。

IMG_1985

園内だけでの開催となりましたが、密を避けて楽しいまつりになるように工夫を凝らした様子を☞幼稚園ブログのコーナーに紹介しました。ぜひ、ご覧いただければと思います。

【5月20日更新】
今日は園内研で、講師の大竹節子先生にお越しいただき、研究の内容や今後の進め方などについてご指導いただきました。
★園内研の一環として、自然との関わりのエピソードをA4版一枚のコラムにまとめています。今年度も
自然っておもしろい!子どもっておもしろい!のコーナーに、随時ご紹介していきますので、ご覧いただければと思います。

【4月26日更新】
幼稚園概要
のコーナーに令和4年度の幼稚園経営計画と令和3年度の幼稚園評価報告書を掲載しました。ご覧いただければと思います。

【園児随時募集中
現在も、入園を随時受け付けています。お電話をお待ちしています。℡ 03-3402-0758 です。
都心とは思えない恵まれた自然環境の中で、心の根っこを育てます

【完成版】区立幼稚園 令和4年度新入園児 募集中!.pdf
【完成版】区立幼稚園 令和4年度新入園児 募集中!.pdfの1ページ目のサムネイル

教育委員会からのお知らせ

特にありません

新着情報

幼稚園ブログ

いよいよ小学校に向けて

2022年3月12日 16時17分

ひな人形を作ったり、お別れ会を楽しんだり、園庭の春を探したりしているこの頃ですが、年長児は修了式に向けた練習を着々と進めています。

IMG_9380

各保育室で歌や言葉の練習はもちろん、修了証書のもらい方は2階のテラスでも練習しています。

IMG_9289

感染対策のために、今年も青南小学校の体育館をお借りすることになりました。体育館を借りられるのは限られた日にちと時間です。学校も行事や授業で使っている体育館ですから、並んでいるパイプ椅子をどかして、幼稚園の椅子やひな壇を並べる時間も計算に入れての機敏な行動も求められます。

IMG_9291

先生や主事さんたち大人に陰で支えてもらっていることも感じながら、子どもたちは短い時間に集中して歌と言葉を覚え、しっかりと移動の手順も理解していっています。

IMG_9412

その間に、2回ほど1年生の授業の様子を見せてもらう機会を作っていただきました。感染対策として、廊下から様子を見るつもりでしたが、少しだけ教室の中にも入れてもらい、ipadでピアノを演奏している音楽の授業や学級活動などを見せてもらうことができました。

IMG_9409

どの子にとっても、想像はできても実際に授業の様子を見るのは何よりも大きな意味があったように思います。

IMG_9413

どの子もちょっと緊張したようなワクワクとうれしそうな表情で、一年生の様子を見て、いろいろなことを感じていたようです。

IMG_9417

1年生の廊下には、以前幼稚園からお届けした作品展の様子をまとめた掲示物が飾ってくれてありました。対面での交流や連携活動ができない分、いろいろな工夫をしている一環です。

IMG_2642

子どもたちにとって、1年生の授業を見せてもらったことがどれほど大きな意味があったかは、その後の遊びの様子にの如実に表れてきました。翌日にはすぐに、ランドセルを作ったり、黄色い帽子を作ったりする姿が見られました。

IMG_2683

少し前までは、ランドセルの次には、ノートを作ったり筆箱を作ったりするのが、学校ごっこのパターンでした。それが今回は、ipadを作って、文字をタイピングしたり、ピアノにして歌を歌う授業をまねする遊びが生まれるのは、まさに今どきです。

IMG_9456

見学させてもらった後、子どもたちからの感想や質問がたくさんでてきました、担任たちが聞き取ったり、整えたりしたものを後日、1年生の先生にお届けしました。園児からの質問に、一年生には付箋に書いて答えてもらう形が、昨年のコロナ禍での工夫として成果を上げていたのです。

IMG_9621

数日すると、1年生の担任の先生がわざわざ幼稚園に1年生のメッセージを貼り付けた用紙を持ってきてくださいました。

IMG_9623

給食はどんなメニューがあるのか?授業はどんな勉強をするのか?いつも決まった授業なのか?

IMG_9622

ipadはどんな使い方をするのか?体育はどんなことをするのか?などなど、様々な質問、疑問に1年生からの生の答えがぎっしりと書き込まれています。コロナ禍でも工夫一つでこれだけの交流ができたことをうれしく思います。さあ、あと少しで幼稚園生活が終わります。健康に気を付けて、みんなで修了式を迎えられるように祈っています。

明日から生活発表会が始まります

2022年2月7日 14時24分

明日、明後日は生活発表会です。先々週辺りから、自分の保育室だけでなく、本番の会場である遊戯室を舞台として時差を付けて練習をしています。

IMG_8349

年少組の表現遊びは「てぶくろ」です。絵本のストーリーとは少し違っていますが、それは普段の遊びの中で楽しんでいることを取り入れて、子どもたちが楽しんで取り組めるようにするための工夫です。

IMG_8392

最後にいろいろな動物たちがてぶくろの中から出てくると、おいしいおでんをご馳走になります。そして、好きな具材を一つずつ食べ終わると、大好きな「おでんぐつぐつ体操」を踊りたくて仕方ありません。自然と体が動き出してみんな楽しそうです。年少組は初めての発表会ですから、ちょっと緊張もあるでしょうが、今日のように楽しみながらできるといいですね。

IMG_8401

年少組はいつもの保育室での開催ですので、去年と同様に、園庭側の窓も開け、そこから見てもらったり、入ってすぐのところで立ち見してもらったりすることもしながら、密を避け、一家庭一人ずつでの参観となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_8499

年中組は明日が本番当日です。リハーサルは金曜日にしましたが、そこで改善してみたらと教えてもらったり気付いたりした点などを修正して、今日ももう一度、通しで演じてみました。先ほどの年少組もこちらも、他学年の子どもたちがお客さんとなって見てくれています。

IMG_8513

年中組たんぽぽ組は「3匹のやぎのガラガラドン」をベーㇲにしたお話です。橋を渡ろうとするたびに、トロルに行く手を阻止される動物たちが、それぞれの得意なことを見せることで橋を渡っていくことができる流れです。ライオンは先月楽しんだ餅つきを上手に再現して、大きなおもちをトロルに渡して橋を通してもらいます。

IMG_8521

ゾウは鼻を上手に使って花に水を与えて、花を咲かせて、トロルにプレゼントして渡らせてもらいます。鼻から水が出てくる仕掛けがかわいいです。

IMG_8525

「3匹のやぎのガラガラドン」がベースですが、節分に向けて鬼を描いていたこともあり、トロルは鬼のような姿で黄色い鬼のパンツを履いています。全部の虫や動物たちが橋を渡ってたんぽぽ野原に着くと、みんなで楽しそうに踊るのは「鬼のパンツ」です。とても元気よく張り切って踊っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年中組すみれ組は、「ねこのお医者さん」の絵本をベースにしていますが、虫好きな学級なので「虫のお医者さん」です。カマキリのお医者さんのところに、調子の悪い虫たちが次々とやってきます。

IMG_8405

角が折れたり、羽が取れたりして元気がない虫たちを治すのは、何とカマキリ先生のダジャレなのです。それぞれの虫にちなんだダジャレを言うと、ズッコケるところがみんな楽しくて、あっという間に治ってしまうのです。

IMG_8414

「トンボのメガネがね~」などという笑えるダジャレで治ったら、トンボはコマ回しを見せてくれます。他の虫たちもそれぞれ、カブトムシやクワガタは一本橋を器用に渡り、スズムシは鈴を鳴らします。どの学級の出し物にも普段の遊びや生活で楽しんでいることが自然な形で入っています。

IMG_8426

みんなが元気になって最後に踊るのは「ダジャレを言うのはダレジャ」というおもしろいダンスです。みんなで動きも声も揃えてダジャレを言い、ズッコケることが楽しくて仕方なく、仲間としてのつながりが深まってきています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年長組は明後日が本番ですが、さくら組の劇は「浦島太郎」です。

IMG_8431

こちらも、幼稚園で今年楽しく経験してきたことが随所の取り込まれています。助けたカメに連れられて海に入る前に息ができるように食べるのは柿です。竜宮城の中ではいろいろな部屋に案内されるのですが、それぞれの部屋では餅をついたり、ジャガイモを掘ったり、たこ焼きを焼いたりと、何だかこの一年間を振り返っているかのようでもあります。

IMG_8451

餅つきの動きも様になっていますし、つき終わった餅を鏡餅にするしぐさは経験がものを言う姿です。タコはたこ焼きを焼き、クラゲはヨーヨーをプレゼントし、イルカやクマノミは楽器を浦島太郎に聞かせてくれます。乙姫様はジャガイモを一緒に掘ります。どれもこれまでの経験を膨らませています。

IMG_8468

そして、浦島太郎はカメたちとカメタロウ号に乗って元の世界の戻りましたが、玉手箱を開けると白い煙が出てきて何と現代にタイムスリップしてしまったようです。

IMG_8475

そして、玉手箱の中に入っていたのはオリンピックで見た野球です。浦島太郎がピッチャーとバッターになって、最後はホームランです。この場面は作品展や親子フェスタの経験がつながっていて、子どもたちと創り上げた世界に一つのお話です。また、どの学級も大道具や小道具も自分たちで作ってきています。いろいろな意味で生活発表会なのです。

自分たちの〇〇劇場、やってみたいな

2022年1月28日 10時25分

先週の金曜日は4,5歳児が出前人形劇を見せてもらって、大きな刺激をもらいました。ちょうど、いろいろな表現遊びを楽しんでいた子どもたちは、自分たちの〇〇劇場をやってみたいねと、新しい遊びを楽しみ始めています。どの学級も、絵本や昔話のストーリーに沿って、役になったつもりの動きや言葉のやり取りを先生と一緒に楽しんでいるところだったのです。

IMG_7989

もちろん、学年によってその様子は違います。年少組は冬になってから「おでんぐつぐつ体操」を楽しんでいました。いろいろな動物になって絵本のストーリーに沿っていろいろな動きややり取りを楽しんでいました。

IMG_7994

そのお話の最後に、みんなが大好きな体操を踊ってご機嫌の子どもたちです。みんなと一緒に動くことが楽しいという大事な心が育ってきている年少児たちです。

IMG_7922

年中組も、絵本のストーリーに沿ってやり取りを楽しんでいます。橋を渡っているようですから、みんなが大好きなあのお話でしょうか・・・。

IMG_7923

劇遊びという言い方をしていますが、その中で普段遊んでいることを表現として楽しんでいます。先日の餅つきの後、部屋で遊んでいた餅つきをしているのは何の動物でしょうか。

IMG_7938

年中組のもう一つのクラスは、いろいろな虫になったつもりの動きや言葉を楽しんでいます。具合の悪い虫たちが病院にやってきて、直してもらっているようです。

IMG_7928

どのクラスも、学級全体で少しずつ創り出している新しい遊びです。大道具や小道具、お面などはこれから少しずつ子どもたちと作っていきます。

IMG_7894

年長組は、先週の人形劇の後に、すぐに自分たちでも劇をやろうと話し合ったようです。それまでにみんなで表現遊びとして楽しんでいたお話で劇づくりを始め、衣装などを作っています。

IMG_7960

大道具もでき始めて、今までは保育室で遊んでいたものを、昨日は初めて遊戯室を舞台にしてストーリーに沿って動くことを試してみました。

IMG_7906

年長組のもう一つのクラスも初めて遊戯室で、昔話のストーリーに沿って動きながら、それぞれの役の言葉や動きを楽しんでいました。

IMG_7904

役になっているとその場面や状況にあったつもりの動きや言葉が出てくるようにしています。これが、2月には生活発表会となっていきます。始まったばかりのそれぞれの劇遊びがどんな形になっていくか楽しみです。