緊急情報

【現在、緊急のお知らせはありません】

お知らせ

【8月8日更新】
昨日は、二十四節気の立秋でしたが、まだまだ暑さは収まる気配がありません。夏休みも前半が終わろうとしていますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか。
IMG_2714
ひよこ組の親子で種をまいたヒマワリが、小さなかわいい花を咲かせ始めています。3階のベランダから園庭のエノキの高い枝の方を見ていると、きれいな羽を広げてタマムシが飛んでいるのを見ることもできます。

【8月1日更新】
令和4年度の幼稚園要覧が完成しました。
令和4年度 青南幼稚園要覧.pdf
令和4年度 青南幼稚園要覧.pdfの1ページ目のサムネイル 令和4年度 青南幼稚園要覧.pdfの2ページ目のサムネイル
ぜひご覧いただければと思います。園長あいさつのページからもご覧いただけます。

※9月に開催予定の幼稚園説明会のチラシは、先週、赤坂図書館、子育てひろば「あい・ぽーと」、子ども家庭支援総合センター1階の「親子ふれあいひろば」、赤坂子ども中高生プラザ青山館「カリッパ」などにも持参して、地域の未就園児の方々にお渡しいただけるようにお願いしてきました。9月以降のひよこ組も含めて、ぜひ多くの方々がお越しいただければうれしいです。

【7月26日更新】
お子さんの入園をお考えの皆様に向けて、9月6日(火)、7日(水)に幼稚園説明会を開催します。たくさんの方にお越しいただき、青南幼稚園の魅力や子どもたちの姿をご覧いただきたいと思います。
質問にもお答えしますし、在園児の保護者の方にも参加していただき、保護者目線の声を聞いていただいたくことも予定しています。事前申し込みとします。詳細はこちらをクリックしてご覧ください。040906 幼稚園説明会.pdf

040906 幼稚園説明会.pdfの1ページ目のサムネイル

【7月25日更新】
23日(土)は、二十四節気の大暑でした。今日も暑い一日でしたが、Twitterでも紹介したプランターのヒマワリがきれいな花をたくさん咲かせてくれています。

IMG_2657

青南だよりのコーナーに、8月夏休み号をアップしてあります。併せてご覧いただければと思います。

園長会とPTAのコーナーに、全幼Pのホームページへのリンクを貼りました。8月6日にオンライン開催される山口大会の資料をご覧いただけます。

【7月12日更新】
★ひよこ組のポスターを更新しました。未就園児の会(ひよこ組)のコーナーにも、詳しく今年度のご案内を掲載しましたので、そちらもぜひご覧ください。大勢の皆さんのお越しをお待ちしています。
040603 ひよこ組ポスター.pdf
040603 ひよこ組ポスター.pdfの1ページ目のサムネイル
★明日、7月13日(水)14:30~16:00 、未就園児親子向けに園庭開放を行います表参道という都会とは思えない豊かな自然に恵まれた園庭で遊んでいただくことができるチャンスです。写真は園庭で見付けたタマムシです。エノキの木が棲み処のタマムシが、今年も姿を見せてくれています。
IMG_2516
乳幼児期にはぜひ経験させたい砂場遊びもできますので、どうぞ奮ってお越しください。お待ちしています。こちらもひよこ組同様、事前予約は必要ありません。直接幼稚園の園庭にお越しください。

【7月8日更新】
★5日に行った子ども青南まつりの様子を☞幼稚園ブログのコーナーに紹介しましたので、ぜひ、ご覧いただければと思います。この日、まつりが終わった後、年長児は畑のジャガイモの収穫も行い、盛りだくさんの一日でした。
IMG_2418

★青南幼稚園は、Twitterから特に自然との関わりを中心に情報発信をしています。ジャガイモのこともご紹介します。ぜひご覧いただければうれしいです。
thumbnail_Twitter

【6月22日更新】
今日は、年長組親子が港区立みなと科学館に遠足に出掛けました。
☞幼稚園ブログのコーナーに様子を紹介しましたので、ぜひ、ご覧いただければと思います。
今日は14:30から16:00まで、地域の未就園児親子向けの園庭開放を行います。園庭は木陰もたくさんありますし、先週設置したミストが活躍しており、暑さ対策もバッチリです。とは言え、いらっしゃる方は水分補給をお忘れなく。お待ちしています。

IMG_2112

【6月21日更新】
今日は二十四節気の夏至です。園庭ではクチナシの花がきれいな花と香りを放ってくれています。

さて、子育て一緒に楽しもうのコーナーに、6月2日に開催した心の子育て講座の講演会の資料を掲載しています。多くの方がとても有意義な講演会だったと感想を寄せていただきました。子育ての参考になる資料ですので、ぜひ多くの皆さんにご覧いただければと思います。

【6月17日更新】
昨日は青南まつりを3年ぶりに園庭で行いました。

IMG_1985

園内だけでの開催となりましたが、密を避けて楽しいまつりになるように工夫を凝らした様子を☞幼稚園ブログのコーナーに紹介しました。ぜひ、ご覧いただければと思います。

【5月20日更新】
今日は園内研で、講師の大竹節子先生にお越しいただき、研究の内容や今後の進め方などについてご指導いただきました。
★園内研の一環として、自然との関わりのエピソードをA4版一枚のコラムにまとめています。今年度も
自然っておもしろい!子どもっておもしろい!のコーナーに、随時ご紹介していきますので、ご覧いただければと思います。

【4月26日更新】
幼稚園概要
のコーナーに令和4年度の幼稚園経営計画と令和3年度の幼稚園評価報告書を掲載しました。ご覧いただければと思います。

【園児随時募集中
現在も、入園を随時受け付けています。お電話をお待ちしています。℡ 03-3402-0758 です。
都心とは思えない恵まれた自然環境の中で、心の根っこを育てます

【完成版】区立幼稚園 令和4年度新入園児 募集中!.pdf
【完成版】区立幼稚園 令和4年度新入園児 募集中!.pdfの1ページ目のサムネイル

教育委員会からのお知らせ

特にありません

新着情報

幼稚園ブログ

楽しい人形劇!

2022年1月21日 19時19分

今日は、出前人形劇がありました。以前は、区民ホールに出掛けての観劇会でしたが、今年は各幼稚園に人形劇がやってきてくれした。全員で、いつもとはちょっと違う共通体験ができること、しかも自分たちのところに来てくれるなんて、本当にすてきなことです。

IMG_7709

最初に見せてもらったのは、年中児です。始まってすぐに、どんどんお話しの世界に引き込まれて、「あっちに行ったよ」「今度はこっち」と大興奮でした。

IMG_7713

IMG_7716

IMG_7724

休憩の間に窓を開けて換気をして、2回目の公演は年長児です。

IMG_7738

年長児も年中児と同じように、すぐにお話の世界に入り込んでいきました。子どもらしい反応に、劇団の方もとてもうれしかったとお話されていました。

IMG_7737

今日来ていただいたのは、人形劇団ひとみ座さんです。裏方を含め、4人のスタッフでいらして、演じてくれたのは3人でした。歴史ある劇団で、職員室では小さい頃に見た人形劇のことで話が盛り上がりました。

IMG_7743

今日のお話の主役、象のパオパオくんです。普通の観劇会では、こんなにスタッフの方と親しくお話しすることもできないかもしれません。子どもたちが直接このようなパフォーマンスに触れることで得られる感動や共感体験がいかに大事かということをたくさんお話することができ、すてきな人形劇も見られてとても充実した一日でした。ありがとうございました。

餅つき、大成功!

2022年1月14日 19時05分

【1月14日更新】

昨年はできなかった餅つきですが、今年はPTAの皆さんの協力を得ながら、実現にこぎつけました。準備をしているときに、臼にハートのマークがいくつもあることに気付きました。きっといいことがありそうと思いながら餅つきが始まりました。

IMG_7500

朝、子どもたちを迎えるときから、私は町会の法被と前掛けと手ぬぐいを巻いた姿で、今日が特別な楽しい日だということを発信していました。大人も餅つきの経験は少ない人が多いので、いろいろなことを伝えていくのも経験者の役目です。

IMG_7505

蒸かしたもち米を臼に入れて、まずは大人がしっかりと杵を使ってこねて、もち米をつぶします。

IMG_7509

蒸かしたてのお米が目の前に運ばれてきました。朝からかまどの上のせいろからは湯気が出て、いい匂いが幼稚園中に漂っていました。写真や動画では味わえない、この匂いや独特な雰囲気が餅つきの大きな魅力です。

IMG_7512

今年は残念ながらついた餅を食べることはしませんでした。その代わりに、衛生管理をしっかりして炊いたもち米をひと口味わうことをしました。口の中でよく噛んでおもちになったかな?

IMG_7524

餅つきは「こね7、つき3」で、熱々のうちにしっかりと腰を入れてこねる工程が大事です。それができてから大人がしっかりとつく様子を見せました。私は手返しをしながら、先生たちにもつく経験をしてもらいました。そして、いよいよ子どもたちがつく番です。

IMG_7531

子ども用とは言え、結構重い杵ですから、しっかりと踏ん張って振り下ろさない餅には当たりません。周りの子たちは、よいしょ!よいしょ!と声を掛け、応援してくれます。

IMG_7535

今日は、餅をつくだけでなく、年長児は鏡餅を作る体験をしてみました。とは言っても、鏡餅を作るのは大人でも簡単ではありませんから、最初に私が見本を見せました。年長児たちは興味津々で手元を見てくれていました。

IMG_1720

年少児も先生と一緒に杵を持ち、数回ずつ餅をついてみました。どの子もきっと生まれて初めての体験だったことでしょう。

IMG_3782

年中児も臼の周りを囲んで、大人がもち米をこねてついていく様子をしっかりと見ました。その後、一人ずつ餅をついてみました。子ども用でも重い杵にフラフラしながらも、みんなうれしそうに頑張りました。

年長児は、この年少や年中児がついた餅を使って鏡餅を作りました。大人が大体形を整えた丸い餅をくるくると回しながら、形を整えるところを挑戦しました。そして、最終的には大きくてきれいな鏡餅が3つでき上がりました。

IMG_7540

例年とはちょと違う餅つきでしたが、コロナ禍の中でもこの体験ができたことは奇跡のような有り難いことです。もち米が蒸けるいい匂いや腕に残る杵の重さとともに、きっと子どもたちの心の中にすてきな思い出として残っていくことでしょう。

IMG_7537

皆さんのご協力に感謝します。本当にありがとうございました。

おはなしろうそく

2022年1月14日 14時13分

【1月14日更新】

12日には、﨑山先生のおはなしろうそくがありました。今回は3学年ともお話しをいただきました。

IMG_7460

年少組はいつもの手袋人形の「お花が笑った」から始まりました。小さなパネルを使った歌や大きなパネルシアターもありました。最後に語りも聞かせてもらうまで、興味が持続するように目先を変えていろいろなプログラムを工夫してくださっています。

IMG_7473

年中組は、こちらも時々見せてもらう手袋人形の「ブラックさんとブラウンさん」から始まりました。いつもかわいい小物などが子どもたちはお話しの世界に引き込まれていきます。小さなパネルシアターの後は、語りを聞かせてもらいました。最後に読んでもらった絵本は、トイレを我慢して我慢して・・・、でも最後は夢だったから・・・。子どもたちには大うけの共感できる楽しい絵本でした。

IMG_7484

年長組は、詩の絵本から詩を聞かせてもらうところから始まりました。そして人形やパネルも使ってお楽しみを聞いた後、ろうそくに火を灯して、語りを聞かせてもらいます。語りのときは、視覚物は何もないのですが、年少組は短めのお話、年中組は少し長めのお話、年長組はお話しを二つも聞かせてもらいました。写真は年長組が語りを聞いている様子ですが、さすがに年長児は背中もピンと伸びて、お話に集中しています。